大文字屋ブログ ワイン通販.COM名物店長のワイン好きブログ♪

2018.01.13 Saturday

2017年11月23日ワイン通販.COMメルマガ

今回は、試飲会に出てないけど、美味しそうなワイン

なんで、とりあえず仕入れてみて、美味しかったらサ

イトに登録しましょう。→ロングランテイスティング

してみて美味しかったんで登録しましょうか。→登録

完了したワインをご紹介。こんな流れで進めさせてい

ただきます。

 

ワインって、赤も、白も、ロゼも、いろんな条件で

味わいが変わるんですよね。まず温度。

 

温度が低いと、赤は、香りが抑えられ、果実味が開か

ず、ギュッと締まった酸が感じられたり、白だったら、

ミネラル感の輪郭が際立って、グイッと来る飲みごた

え感を感じさせてくれたりします。

 

温度のほかに味わいが変わるファクターとして器があ

りますね。

 

飲み口の薄い内壁の面積が大きいグラスだと、スワリ

ングしてワインが内壁を伝い落ちる間に空気と触れ合

っての酸化や、温度の上昇で立ってくる香り成分や、

味わいの変化が楽しめます。

 

 

これに加えて、栓を開けてからの時間の経過があると

思うんです。家飲みに適したワインって、やっぱり、

日持ちするかどうかって、けっこう大事だと思うんで

すよね。

 

ワイン通販.COM Selected by 大文字屋がセレクトし

てるワインは、繊細な酸のニュアンスを楽しむブル

ゴーニュ的なワインではなく、南仏のラングドック

や、イタリアのプーリア、チリやアルゼンチンとい

った、果皮の苦渋味や、熟成に使われる樫材の油脂

分なんかを多く含んだワインが多いので、栓を抜い

てから3日目くらいに味わいのピークを迎えるワイン

が多いんですね。

 

なので、試飲会で試飲するのも、出会いの場として

は大切なんですが、試飲会に出てないワインを買っ

てみて、料理に合わせて1週間かけてロングランテ

イスティングするってのも、すごく大事だと思うん

です。

 

今回紹介させていただくワインも、何らかの形で、

ロングランテイスティングしているワインになり

ます。やっぱり3日目が最高ですね~

1125.jpg

Ch モット・モクール ルージュ 750ml

2013年ころのビンテージくらいからでしょうか、

ボルドーやトスカーナの味わいの方向付けがゴロ

ッと変わったと思います。

 

今までは、唾液腺を締め付ける収斂した酸をエレ

ガントだと言ってましたが、2013年ころのビンテ

ージからは、キレイめの果実の酸と、少し未熟な

イチゴを感じる果実味をしてエレガントと表現す

るように変わったと思われます。

 

このワインの味わいの価値観も、それにのっとっ

た味わいですね。とはいうものの、搾汁圧はそこ

そこの高圧なんでしょう、きちんと軸や種子のニ

ュアンスも感じられますんで、ピーマンなどの野

菜の青っぽさにハマってくれます。

 

3日目以降が盛り上がれるワインですね。

 

 

ドーメーヌアランブリュモン ガスコーニュ タナ+カベルネ 750ml

やっぱり美味しかった、フランスは南西地方のタナ

とカベルネのワインです。これの品種違いのタナ+

メルローが、個人的に非常に好みなので、試飲会に

出てなかった紫色の新アイテムを買ってロングラン

テイスティングしてみました。やっぱり、初日より

2日目、2日目より3日目の味わいが、次第に密度が

上がっていく感じで楽しいんですよね。そう、3日

目にアフターの味わいに洋ナシや花梨のニュアンス

が出るのも面白かったですね。このワインもなんで

すが、搾汁の圧が強いワインは、時間をかけて飲ま

なきゃもったいないですね。合わせたのは、洋風ブ

リのあら炊きです。トマトと赤味噌、グリーンカレ

ーペーストで、料理とワインとの距離が詰まるんで

すよね~

おためしあれ!

 

 

Chラ・クロワ デュルケ ルージュ 750ml

ワタクシ、50を迎えまして、頭髪が猫っ毛化し始め

まして、それを何とかしようと、黒豆の煮汁ドリン

クのミツレの黒汁と大塚食品のスゴイダイズと言う

普通に販売してる豆乳の中で一番大豆に近い成分の

豆乳をコップ二杯、一日に飲むのに加えて、全卵2

個の目玉焼きを毎日食べるようにしまして、2か月

が経過しました。少しづつではありますが、頭髪の

ハリコシが戻りつつあるのを体感できてます。

で、モノは試しで赤ワインを合わせてみたところ、

非常に相性が良い事を確認しました。半熟くらいで、

黒胡椒をたっぷりかけたのと、搾汁圧が強めなボル

ドー的味わいのワインを合わせると、スパイシーな

ワインの香味と相まって、思わずニンマリ^^

これも、是非お試しくださいませ~

 

 

 

シャン・ド・フルーレ ボルドーシューペリュール

これも昨今の果実味推しのボルドースタイルですね~

とにかくチャーミングな酸が、ホント、このワイン、

ボルドーなの??と5年前なら、びっくりしてたでし

ょうね。それくらい雰囲気が変わってます。初日の

注いで即の渋が、真っ赤な花びらを噛みしめたよう

な感じなんです。2日目、3日目と、果実の密度が上

がっていき、3日目にはアフターに明確な花梨のニュ

アンスが現れます。ちょっと印象的ですよ~

 

ボルドー美味しいワインはこちら~~

 

ボルドー美味しいワイン、こちらもどうぞ~~

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ロゼワイン、とりあえず、6アイテム登録完了しました。

ロゼワインと言っても、いろんなタイプがあって面白い

ですね。このサイトに載せているのは、基本、辛口のロ

ゼになります。お食事と合わせてもらいやすいワインば

かりです。

 

楽しんでいただけますよ~

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

今週は、こんなところで。

最後までお読み下さり、誠に有難うございます!

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

掲載ワインを最低1本ご注文いただきまして、お好みの

ワインを5本注文いただき、合計6本から送料無料を承

ります。

 

ご注文は、当サイトからお好みのワインを注文いただい

て、レジを通過していただきます。

自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入って

ますが、出荷時に訂正致しますので、ご安心を。

 

6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫です

し、24までら、同一梱包で処理できますんで、

6~24本でご注文くださいませ。

 

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ワインをご注文下さると、翌日トーストが最高に美味し

い こんなハードパンの半分カットが同梱されます。

ウマいよ~ホントだよ~^^)

 

 

 

<< 前の記事へ| 2017年11月23日ワイン通販.COMメルマガ|次の記事へ >>

ページトップへもどる