大文字屋ブログ ワイン通販.COM名物店長のワイン好きブログ♪

2018.01.13 Saturday

2017年11月30日ワイン通販.COMメルマガ

なんと、11月最後のメルマガとなりました!

今年もあとひと月あまりでおしまいと。なんと

も年の瀬感が高まりますねぇ。

今週は、12月へ向けて泡モノの提案と、ロン

グランテイスティングをやって美味しくて、な

おかつ日持ちするワインをご紹介です。

 

スパークリングワインはいかがです?

1130.jpg

ラ・ヴァーグ ブルー スパークリング 

もちよりでワイン会ってシチュエーションもあ

りがちな12月です。とりあえず、栓を抜いて

注げは、鮮やかな色合いでインパクト有りです。

味わいは爽やかグレープフルーツ。

 

そうそう、スパークリングワインを買っちゃう

と、気が抜けるんで、飲み切らなくちゃ、って

強迫観念、ありません??そんな時は、シャン

パンストッパーです。ご希望あれば、無料でサ

ービスさせていただきますんで、お気軽におっ

しゃって下さいませ!



カビッキオーリ ランブルスコ フィエロネーロ モデナ セッコ

青い泡の次は、挑戦的な青みを含んだ真っ赤な

辛口の泡です。実際の色合いは、もっと紫がか

ってます。味わいは、少しの果皮の苦味がある

辛口タイプです。ビール的に何にでも合わせて

もらえる泡ですね。


セグラビューダス ブリュット・レゼルヴァ

美味いカヴァと言えば、コレでしょう。センス

良くまぎれこませてるレモングラスのハーブ感

がたまりません^^画像は餃子と合わせてるん

ですが、これが、また実に相性良しなんですよ。

特にニラの青さとぴったりなんです。

 

お次は、アルゼンチンのシャルドネ50%ピノ

ノワール50%です。この組み合わせって、当

店向きでない高級シャンパーニュによく出てき

ます。ピノのチャーミングな酸とシャルドネの

分厚い旨味が、高級感あってイイカンジです。

で、インポーターが、四国は松山の、社長さん

お一人で回されているに近い会社なんです。

これは、レアもの以外の何物でもない^^

 

インヴィーボ ソービニオンブラン スパークリング

こちら、ニュージ-ランドの泡です。これ、なん

と栓を抜いて5日目でもしっかりした泡感がキー

プされてるんです。で、当たり前なんですが、間

違いなく美味しい^^なぜならば、美味しい泡の

たたないソービニオンブランのワインに炭酸ガス

を丁寧に注入してるからです。ニュージーランド

には、瓶内二次発酵というスタイルは、ほぼ無い

みたいなんですね。まぁ、これも、文化でしょう。

飲めばビビル高級感なんですから~

 

 

タケダワイナリー シードル

こちら、ドエラク辛口な濁りシードルです。キンキ

ンに冷やして、慎重に栓を抜いてもらわないと、噴

き出す恐れがあるくらい泡の元気さがすごいんです

試しにたこ焼きと合わせてみましたが、甘辛のソー

ス味との相性は、ビックリするほど良好でした。

 

 

KIMORI シードル ドライ

こちらは、そこまで激辛口でない、自然なりんごの味

わいが残ったタイプです。是非、さきほどの激辛口シ

ードルと飲み比べて頂きたいですね。こちらは、激辛

口シードルみたいな緊張感を伴う開栓ではありません

ので、肩の力を抜いてどうぞ^^

 

 

最後は、マンゴーから出来た優しい甘さのスパークリン

グです。こちらもマンゴー果汁が入ってまして濁ってお

ります。甘口のスパークリングって、この季節、実は需

要があったりするんですよね~一本いかがでしょ??


・・・・・・・・・・・・・・・


ここからは、新規登録商品です。

  

アルダレス テンプラニージョ バリカ 

ロクブルン テール ドーブ ルージュ

こちらの 3アイテムは、試飲会で飲んでみて「おお!!」

と来たワインです。

左から、スペインはラマンチャの太陽の香りがする(そん

な感じの香りです←余計にわかりませんか^^)濃い目の

ワインです。

 

お次は、フランスはラングドックのチャーミングな赤です。

グラスから香る甘い香りにヤラれました。バランスいいで

すよ~

 

お次は、イタリアは、トスカーナの「ノン・ビン」です。

ノン・ビンとは、製造の年号が入ってないワインを指しま

す。なんとなく、いやいや、完全に安っぽいでしょ(笑)

なので、このワインの場合は「マルチビンテージ」と呼ん

でください。

ワイナリーでは、いわゆるビンテージチャート上で良年と

されるワインと、不作とされる年のワインを周到に混ぜ合

わせて、どのボトルも同じ味わいになるようにしていると

の事です。まるで、シャンパンメゾンみたいですよね^^

 

 

こちらは、ロングランテイスティングを済ませて、

合格だったワインです。

 

トゥルッリ サリチェサレンティーノ ロッソ

トゥルッリ プリミティーヴォサレント

こちらの2アイテムは、最終的に7日間かけて飲みきり

となりました。

家飲みワインをメインに提案させてもらってるんで、日

持ちするか否かは、実はすごく大事なことだと思ってま

す。

この2本は、最後の日まで果実の酸がボケることなく、

色んな味わいの要素をつなぎとめてくれてます。

美味しさのピークは、3日目ですね。果実味の密度が明

らかに上がります。楽しめるワインです、価格も気軽な

税込み1200円。これは、買いでしょう^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

こちら、ただいま絶賛ロングランテイスティング中の

南アのシラーズです。

初日は、イロイロお肉なハンバーグと合わせました。普通の

シラーズって、グラスに注いで即だと、酸を感じない、まっ

たりした濃厚で真っ赤な果実味なんですが、こいつには、搾

汁圧の強いボルドーワイン的な収斂した酸や、タンニンが感

じられるんですよね。

とはいうものの、そんなに強くはないんですけどね。

 

2日目は、前日に焼き過ぎたハンバーグと肉厚シイタケです。

ボルドーワイン的な菌類のニュアンスもほんの少し感じるん

で、キノコ系が合うんですよね。ハンバーグと一緒にシイタ

ケを頬張り、ワインを飲むとお肉の旨味とシイタケの菌類の

ニュアンスが、もうピッタリです。

 

そうそう、最近ハマってる目玉焼きとも合わせてます。多め

にかける黒胡椒が、ホントにワインとの距離を縮めてくれて

ます。このワインは、2~3日中にサイトに登録します。

 

乞うご期待なのです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

さらに、こちらの6本が、ロングランテイスティングを控え

ております。

ボルドーワインの2015年あたりのビンテージです。20

15年と言うことは、ボルドーの美味しいって価値観が果実

味推しに変わり切ったタイミングなんで、期待できるんじゃ

ないでしょうか。

 

結果のほどは、しばらくお待ちくださいませ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日、ワインと共に出荷した翌日のトーストが最高にウマイ

ハードパンです。色々細かい変更を経て、下のリンクにある

レシピにたどり着きました。

今のところワインのご注文があれば、ほぼ必ず半分カットを

サービスさせていただいております。お召し上がり下さる際

に、是非お試しいただきたいのが、冷たいときの味わいと、

強めのトーストをしてからの味わいの食べ比べです。

パンが冷たい状態だと、全粒粉の自然な甘さが感じられると

思います。トーストをすると、香ばしさが粉の甘さを追い抜

いていき、表皮が硬くなり、ゴリっとした食感になり、香ば

しさを押し上げてくれます。

通販のサービス品です、翌日のトーストが、美味しくなくて

どうするの?

そんな価値観でパンを焼いています。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

今週は、こんなところで。

 

最後までお読み下さり、誠に有難うございます!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

掲載ワインを最低1本ご注文いただきまして、お好みのワイン

を5本注文いただき、合計6本から送料無料を承ります。

 

ご注文は、当サイトからお好みのワインを注文いただいて、

レジを通過していただきます。

自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入ってます

が、出荷時に訂正致しますので、ご安心を。

 

6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫ですし、

24までら、同一梱包で処理できますんで、6~24本

でご注文くださいませ。

 

(北海道500円、沖縄300円別途送料)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ワインをご注文下さると、翌日トーストが最高に美味しい 

こんなハードパンの半分カットが同梱されます。

ウマいよ~ホントだよ~^^)

 

 

 

<< 前の記事へ|2017年11月30日ワイン通販.COMメルマガ|次の記事へ >>

ページトップへもどる