新着情報 ワイン通販.COMの新着情報

2017.04.30 Sunday

飲んでないワインは、売れません。だから飲むんです^^ オージー キュートなカベルネ!

そう、飲んでないワインは、酒屋として責任取れないじゃないです
か、味わいと価格にね。で土曜日だし、ピザも焼くんで、合わせて
みますかという流れです。
 
 
 
ピザソースを作るなると、座医療の関係で結局 2食分になるんで、
パスタも出来ちゃうんですよね。
この2つの料理の味わいの基本は、赤味噌とトマトを合わせてデミ
グラスっぽい味わいにしてる点ですね。
この味わいの構成だと、重たい赤に合わせるなら、お肉を牛肉にし
てサーロインなんかの脂気の多い部位を使って、スパイスの量を増
やせば、苦みの強い重ための赤でも受け止められると思います。
 
インポーターさんのテイスティングコメントは、
 
「 香り豊かで、ジャムのようなフルーツフレーバーが広がります。
やわらかく繊細で、きめの細かいタンニンのバランスの取れた口当
たり。後味も豊かで、成熟した仕上がりです。」
 
こんな感じです。
 
大文字屋的には、栓を開けたとたんに、カシス香がぶわ~っと飛んで
きます。注いで即を口に含むと、バラの花びらを噛んだような苦渋を
感じます。口の中で温度が上がると、チャーミングな酸が湧き出てき
ます。空気と触れ合ってワインが開くと、凝縮感、これ、煮詰めた系
の酸が丸くなった果実味に変化します。ここから先は、インポーター
んのコメントと変わらないです。
 
ただ、ボディ的には、やや軽めなんで、合わせる料理の脂感や塩気に
注意しないと、ワインの良さが消えてしまいます。ステーキや、焼き
肉なんかにはあわさない方がいいんじゃないでしょうかね。
 
 
このワイン、カベルネなんですが、キュートな方向に味わいを振って
ます。オーストラリアの赤と言えば、シラーズなんですが、この味わ
いは、強い日差しに鍛えられた、真っ黒な果皮に由来する極太なタン
ニンなんですけどね。このカベルネは、チャーミングな酸が売りなん
です。そういえば、この2本もしみじみ可愛い系ですね^^
 
 
そのほかで、産地、品種をすっ飛ばして、可愛い系のワインは・・・
     
 
     
 
このあたりで、いかがでしょか?
ま、どれを選んでいただいても、コレ、飲みにくいわ~ってのは
ないんで、ホント、ジャケ買いでも、まったく問題ないですよ^^
 
6本よりどりで送料無料とさせてもらいます。
ご注文は、お好みのワインをそれぞれ注文いただいて、レジを通過して
いただきます。自動で送られてくる受注確認メールには、運賃が入って
ますが、出荷時に訂正いたしますんで、ご安心を。
 
6本にとらわれないで、例えば7本とかでも大丈夫ですし、18本まで
なら、同一梱包で処理できますんで、6~18本でご注文くださいませ。
 
(北海道500円沖縄300円別途送料)
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 
ワインをご注文下さると翌日トーストが最高に美味しい 
↓こんなハードパン↓の半分カットが同梱されます。
ウマいよ~ホントだよ~^^)

ページトップへもどる