ログインマイアカウント送料支払いについてショッピングガイドお問い合わせカートを見る

  • 0(税込)円
  • 0点
  • カートの中

比較的よく耳にするセパージュなんですが、具体的な味ってご存知デスカ? 梅な白辛口 タマネギ

ヴィーニャ・ファレルニア ヴィオニエ 750ml

ヴィーニャ・ファレルニア ヴィオニエ 750ml

ヴィーニャ・ファレルニア ヴィオニエ 750ml
商品コード:2609
エルキヴァレー ヴィオニエ100%
単価:1,050円(税込)
 
 
 
数量

商品画像をタップすると、
  試飲会画像がでますよ〜
☆ザクっ味わい☆
キンキンに冷たくして下さい!
ワインが冷たいと、
      適度なミネラルの苦渋と、
軽いレモングラスの刺激が、
唾液腺を刺激して食欲がわきます。
温度が上がリ始めると、
      シトラス香が弾けます! 

下の画像にはクックパッドのレシピへのリンク
を貼ってますんで、参考にして下さいね〜
      

     
       
このワインの存在は、インポーターさんのカタ
ログ上では知ってました。
「ほ〜ヴィオニね、下唇噛ぎみで、ネ^^」て
なもんです。

香りと、味わいを簡単に説明するなら、香りは、
白い花、ユリなんかの落ちついた香りがします。

味わいは、とがった酸もなく、ミネラル系の苦
味もなく、オイリーな粘性を感じる舌触りの中
庸な味わいです。

どちらかと言えば、印象に残りにくい部類です
ね。そのイメージでこのワインを飲むと、

これ、ホントにヴィオニエなん?と、
疑惑の念を抱かざるを得ないでしょう^^

ヒエヒエ状態でグラスに入れますと、香りはた
ってきません。何やら硬質な酸を含んだ香りを
少しだけ感じます。
ここからグラスの中でワインの温度が上がると、
ライムを思わせる香りがしてきて、
さらに温度が上がると、
ライチの甘さを含んだ香りになってきます。

味わいはヒエヒエの状態だとミネラル系の苦味
を感じますね。それから、蒼さ、これも感じま
す。これ、ハーヴのニュアンスですね。そこに
生タマネギのピリッとする感覚も加わりますね。

口腔内をワインが通過し、暖まったワインから
は、ライムの皮から飛び散る油脂分をズバリ感
じさせるオイリーさを含んだ柑橘のイメージが
ひろがります。

これは、初体験でした。印象が強すぎますね^^

でも、ご注意ください、これが、ヴィオニエの
標準ではないんです。

ヴィオニエの標準はあくまで、初めに書いた通
り、目立たない中庸な味わいなんでね。

誤解の無いように^^

「ハーヴのニュアンスの白か、おもしろそう」っ
て思われたら、ニュージーのソーブラ なんかが
いいんじゃないでしょうか。

いや、刺激が強すぎるかな?少しおとなしい目なら、
同じニュージーでも、 このワイン がオススメで
しょうね。

ファレルニアも、このニュージーの2本も、醸造工
程のどこにも木の樽は出てきません。
いわゆる、アン・ウッドなんですが、ステンレスタ
ンクならではの、外的に温度を下げて、発酵の進行
を人為的に遅らせて、香味成分を余すところなくワ
インに移してるんですね。

3つのワインに共通する誇張された派手な味と香り
は、この醸造手法によるものなんです。

白ワインの新しい方向性、
ハーヴ感いっぱいのハーヴィシャスなワイン、
楽しんでください。
ワインの知識のパズルが、ひとつはまるかと。

ここでお知らせ!
当店の送料無料の条件は、
@ワイン4本とお米関係5kg
Aワイン単体で12
Bお会計金額が、2万円を超えた場合です。
「あと一本何か、無いかなぁ?」送料無料アルアル
そんな時は、下のボタンを押してください。
グラスのアイコンは、赤白で大体の味わいで
まとめています。
ブドウのアイコンは、使われている品種ごとで
まとめています。
迷うのが買物の楽みなんて言いますが、
欲しいものが、さっと探せないと、
それは、ストレスですもんね。
 
 
 

商品を選んで頂き、レジ精算を済ますせると、
システム上、お住まいの地域に応じて
とりあえず運賃が加算」されてしまいます。

この問題については、
当方より再度運賃を除いた金額を改めてメール
致します。お客様におかれましては、この内容
に沿って処理願います。

クレジットカード決済も同様に
合計金額から、運賃を除いた、商品代金だけを
売上げ処理致しますので、ご安心ください。

(送料について詳しくはこちら)リンク張ってます。

お米は、契約農家さんと直接取引です。
大文字屋も同じお米を食べております!



2016年度の記録が、仕上がりました。
一番最初まで、進んで頂くと、2012年度から
見て頂けます。2016年度は、御盆明けからの
好天に恵まれて、取れ高的にも2015年度より
若干多かったとの事です。新米を食べてみました
が、例年と変わらず、文句なしに味しいですね。
2003年からのお付き合いの中で、一も期待
を裏切ることなく、美味しいお米が獲れています。

やっぱり、松崎さんと、石橋さんが育てたこしひ
かりは、やっぱり美味しいですわ。

サンプル対応は、ワインをご注文の際に、「3合

試食サンプル望」と摘要欄にコメント下されば、
対応致します。

今年も、やっぱり、美味かった。
神吉こしひかり、お召し上がりくださいませ〜〜

サイトトップページへ